鼻立ちスッキリ

スッキリした顔立ち

「目は口ほどに物を言う」という言葉もある通り、目というのは思っているよりも人に強い印象を与えているものです。そのため、目を美しく、印象強く見せるための二重術が、美容整形においては人気です。美容整形のなかでも近年はプチ整形の需要が高まってきており、二重術のなかでも「埋没法」というプチ整形が多くの女性の人気を集めています。
しかし、顔の印象を決定するのは何も目だけではありません。例えば顔の中心に位置する鼻は、顔全体の印象を大きく左右するパーツです。
鼻が低く、鼻筋があまり整っていないと、なんだか幼い印象を与えてしまいます。「若く見られる」というよりは「野暮ったい」印象の方が強くなるため、外国人のようにとは言わないまでも、スッキリした鼻筋にあこがれている女性は多くいます。
また、鼻根が低いことでも顔の印象を悪くします。鼻根が低いと、その部分に光が当たりづらく、顔の真ん中が暗い印象になってしまいます。そうすると、顔全体の印象もなんだか暗くなってしまいます。特に笑っていなくても明るい印象を与える人は、周りからも好印象を持たれるものです。

こういった鼻の悩みを解決することができるのが、隆鼻術を呼ばれるプチ整形です。
隆鼻術とは、人体に無害な成分を鼻に注入することによって鼻筋を整えたり、鼻根をふくらませたりする技術です。技術やノウハウの進歩により細かい調整も可能となっており、多くの美容外科にて、施術前のカウンセリングで話し合った通りの鼻の形を実現することができます。
隆鼻術に多く使用されるのは、ヒアルロン酸と呼ばれる保湿成分です。ヒアルロン酸は人体の肌に存在し、コラーゲンなどと共に肌に水分を蓄える役割を担っています。つまり、ヒアルロン酸があるからこそ肌は潤いを保っていられるのです。このヒアルロン酸を鼻に注入することで、形を上手く整えることができます。プチ整形なのに、いやプチ整形だからこそ仕上がりを自然にまとめることができるのが特徴です。
ヒアルロン酸を注入するためには鼻のどこかを切開する必要がないため、施術後、傷跡が残ることはほとんどありません。場合によっては内出血を起こす可能性はありますが、すぐに引いていきます。メイクやシャワーもその日のうちにできるため、次の日も仕事でメイクをしないといけないという場合でも安心して施術を受けることができます。このダウンタイムの短さも、プチ整形ならではの嬉しいポイントです。